実際に東京で働く鉄筋工の仕事風景を撮影しましたので求人の参考にしてください

お問い合わせはこちら

フォトギャラリー

PHOTO GALLERY

建造物を裏から支えるやりがいある仕事です

鉄筋工のお仕事というのは、あまり表に出てくるものではありません。マンションやビルなどの建物、トンネルや橋と言った構造物のコンクリートで固められた壁や床で、建造物を支える骨組みを作るという、建築の基礎にあたる工事のひとコマを写真に収めました。普段あまり目にすることのない施工を見ていただくことで、経験のない人でも具体的なイメージをつかめます。日々進化する東京を始めとした各都市で鉄筋の求人に興味を持たれた方は、ご応募してください。地図に残るやりがいあるお仕事です。

未経験者で「鉄筋の工事」と聞くとすぐにイメージできる人は少ないです。人が生活をする上で建物の存在はなくてはならない物で、そんな建物を陰から支えるのが鉄筋です。鉄筋は建物を建てる際の土台になる部分です。何事にも土台がしっかりしていないと高いパフォーマンスが発揮できないのと同じで、建物も土台となる部分が安定していないと、いくらその後高度な技術で外装や内装を整えても、最悪の場合建物が崩れてしまう事になりかねません。鉄筋は建築の始めの段階で組まれるフレームワークで、建物が完成してしまうと完全に隠れてしまい、人目に触れることはほとんどなくなります。しかし、確実に人々の暮らしの安心を支える重要な要素で、必要不可欠な物です。これからも鉄筋の仕事は、人が生きていく限りなくなることはありません。
株式会社大恵工業では次世代の鉄筋の職人を求めております。丁寧な各種研修制度や資格取得支援で、初めて携わる人でも一生使える技術を身につけられます。また先輩や上司も熟練のスキルで手厚くサポートしますので、ご安心ください。「街を造る」という誇りある仕事にチャレンジしてみませんか。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。